無題

タイトルとか考えるのが恥ずかしい

アニメ「田中くんはいつもけだるげ」がやばい

 

「やばい」って言葉は便利だな。美味いものを食って、やばい。怖いものを見てもやばい。かっこいいものを見ても、やばい。どんどん低下していく僕たちのボキャブラリーをすべて「やばい」が補ってくれる。感動を「やばい」という言葉で表現する人を見てはかわいそうな人だななんて思っていた自分がこの有様だ。何の話かって?たなけだがやべぇんだよ。

f:id:matsuikotaro:20160622023157j:plain

 

略して「たなけだ」

田中くんはいつもけだるげ」を略して「たなけだ」。まあなんともわかりやすい。この話は主人公田中くんを中心に学園生活が展開していく日常系アニメだ。俺はとにかく日常系というジャンルが大好きなんだ。

 

題名の通りだが主人公田中くん、いつもけだるげなのだ。頑張りたくないがモットーの男子高校生。何をやってもスローペース(マイペース)、基本やる気がない。親近感湧くよね。よくバトルもののアニメ、漫画なんかで「折れた腕で攻撃だと!?」みたいなのあるけど頑張りすぎだよあれ。

 

独特の間

このアニメを見たとき、まず最初に感じたのが間の長さだ。原作のゆるさを間を長くすることで存分に再現している。普通のアニメで無言で同じ絵のまま5秒ほど静止することなんかそうないぞ。しかしこの独特の間が非常にいい味をだしている。見てて気持ちいいのだ。感覚としては眠たくてウトウトするあの感じに似ている。

 

もうひとつこの間が生んだ効果は、なんだか長く感じるということだ。時間の流れが遅くなるといってもいい。30分が体感40分くらいになるぜ。その分満足度も増し増しだ。

 

キャラが良い

このアニメキャラが全員愛せるんですよね。まずね田中くん。可愛すぎません?いやホモじゃない、ホモじゃないんだけど。中性的なフェイス、たまらん。

 

でもね、たなけだで一番推せるのはえっちゃん。

f:id:matsuikotaro:20160707025631j:plain

 

スペックは一応ヤンキーであるがしかし。中身はとっても女の子。くまさんのクッキーが可愛すぎて食べられないような女の子だ。くそ、結婚してくれ。あととってもいい娘。くそ、結婚してくれ。

 

まあえっちゃん以外のキャラクターもとても可愛い娘たちばかりだ。それだけで見るに値する。この世で最も最強なのは造形美だ。これに敵うもんなんてねえ。

 

いかがだったろうか

「たなけだ、おもしろそうだな。」って少しでも思ってくれたら幸いだ。しかし悲しいかな、このアニメ二週間前に最終回を終えている。最終回までには記事を更新するつもりがだらけ癖がでた。しかし便利な時代になったもんだ。ネットで検索すれば一発で動画がでる。版権?糞食らえだ。違法アップロード万歳!Anitubeというサイトで見れます、是非。

 

それじゃあ。

 

Twitter https://twitter.com/rfordldd